SEO対策
香川県丸亀市のフォトスタジオ アイスタジオのブログ ほんとうにどっちでもいい話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんとうにどっちでもいい話。
IMG_8108_20110416121013.jpg

なんでこんなにもかわゆいのでしょうか(*´ω`*)
このかわゆさは罪以外のなにものでもないです、もはや(`・ω・´)キリッ

今となっては犬が大すきなわたしですが、ちびの頃は犬と触れあう機会がなかったので、
わたしの中で犬は猛獣レベルで怖い生き物でした。
近所の犬がぜんぶ「ばうっ!!ばうばうばうばう!!」という感じの犬だったので、余計にそう思っていたのかもしれません。
家の外はあっち向いてもこっち向いても「がるるるるる」な犬ばかりで、ちびタニモトの周りは敵だらけでした。

ある日、赤いワンピースを着て友だちと外で遊んでいたときのことです。(確か小学校一年生くらいの時)
遠くで黒い物体が猛烈なスピードでわたしたちに向かって走ってくるのが見えました。
とっさにただごとではない空気を察知したわたしは、
「ぎゃーーーー!!!ごわいーーっ!!!だずげでーーっ!!」と叫びながら必死の形相で逃げました。
その最中に道が二手にわかれていて、ともだちは右、わたしは左に。
その時点で猛獣に襲われる確率1/2。
ぱっと振り返ると、その猛獣は左に曲がりわたしの方へと向かってきているではありませんか。
おーまいがー。
視界に猛獣を捉えた瞬間、ワンピースごとお尻をがぶり。
「ぎゃーーーーー!!しぬーーー!!わーーーん!!!」
わたしはもちろん泣き叫び、猛獣はそれにビックリしたのか一噛みして満足したのか、
そのまま遠くへ駆け抜けて行きました。

そのまま道路の真ん中でうつ伏せになって泣いている不気味な小学校一年生(赤いワンピース着用)。
通りかかったおばちゃんにより救出、くっきり歯型の入ったワンピースのまま、えぐえぐ泣きながら家に帰った記憶があります。(遠い目)
赤い色にこーふんするのは牛でしょー?牛のはずでしょー?
犬もそうなの??えぐえぐ。…みたいな。


そんな思いをしたのにもかかわらず、ある程度大きくなってからは犬が大すきになりました。
これはもう奇跡だと思います。
今では犬に安らぎさえいただいているほど。
でもよかった。犬嫌いが克服できて。
こんなカワイイ生き物に触れないなんて、考えれないもんね。

……とこんな誰も知りたくないわたしの思い出の一ページ(つまりどっちでもいいこと)を書いている理由は、
今やってるとあるシゴトのいいアイデアがちっーとも浮かばないからです。
…そろそろ通常業務に戻ります。
閉店がらがら。

にほんブログ村 写真ブログへ
関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aistudiologue.blog68.fc2.com/tb.php/339-f442614f
PROFILE

アイスタッフ

Author:アイスタッフ
香川県丸亀市にある写真館、
アイスタジオのスタッフによる不定期更新ブログ。
婚礼の前写し、当日スナップを中心に、赤ちゃん、子供、家族、晴れ着、ポートレートなどを撮影しています。

2015年はまじめに書きます。

アイスタジオWEBSITE アイスタジオのfacebookページ アイスタジオのお仕事一覧

NEW ENTRY
COMMENTS
TRACKBACK
ARCHIVE
CATEGORIES
SEARCH

RSS
LINK
QR CORD

QRコード

VISITOR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。